客室乗務員はどこに住んでいることが多い?(羽田空港近郊)

こんにちは。就活中スカイパスポートの添削や質問集にお世話になりました。おかげさまで第一志望の航空会社に内定することができました。遅くなりましたが、ありがとうございました!
今回ご質問したのは、これから住むところについてです。ANAのCAに内定したのですが、東京はなじみがなく、どのあたりに住んでいいか、考えれば考えるほどわかりません。
参考でいいので教えていただくことはできますでしょうか?
よろしくお願い致します。
(ペンネーム:ハイジさん/大・短・専門)
先輩からの回答
客室乗務員はどこに住んでいることが多い?(羽田空港近郊)

こんにちは。内定おめでとうございます!スカイパスポートのサービスがお役に立てたとのこと、とても嬉しいです。
私は日系エアラインでCAをして1年半くらいですが、羽田空港の近くに住んでいます。
航空会社によって異なりますが、
「東京国際空港(羽田空港)に公共交通機関を利用し90分以内で通勤可能な場所に居住または居住予定」(ANA)や
「公共交通機関を利用し、東京モノレール新整備場駅まで60分以内で通勤が可能な地域に居住できる方。また、6時の勤務開始及び23:15の勤務終了後に、公共交通機関を利用して通勤できる地域に居住できる方。」(ソラシドエア)
といった応募条件になっていますので、まずはそれに従うことが前提です。

ANAの場合は90分以内とかなり範囲が広く、遠くに住んでもよさそうですが、一人暮らしの人は、新人のうちは羽田空港の近くに住むことが多いです。
入社すると通うことになる訓練所には電車で通勤しますが、朝のラッシュなどと重なることが多いので、電車の時間が長いと大変ですし、その時間に勉強しようにも、すべてマニュアルなどは社外秘のため、ノートも教科書を開けることはできません。
また、最初は国内線を飛びますが、早朝深夜までの勤務やスタンバイ勤務で急に行かないといけないこともあります。
また、羽田空港の近くは空港やエアライン関係者が多いため、不動産屋さんもそれに慣れていて、事情をわかって物件を紹介してくれるのでスムーズです。
私が住んでいるマンションにもCAやGSと思われる方が何人もいますし、実は同期も一緒のマンションだったんですよ!(それにはびっくりしました(笑))

羽田空港の近くでは、なんといっても「羽田空港~京急蒲田」間の空港線沿いが人気のエリアです。糀谷や大鳥居など、商店街のある街は暮らしやすくて便利です。GSの友人もこのあたりに住んでいて、空港までバスで行ったり帰ったりすることもあるそうで、電車でもバスでも行けるところも便利です。

少し仕事に慣れてきた頃の先輩方にも人気なのが、その先の「京急蒲田~品川」間です。都内に出やすく、品川から成田空港にも行きやすいので、国際線に配属になっても便利です。
私も次の引っ越しでは品川の近くがいいなあと思っているのですが、少し家賃が高めになりそうで検討中です。
また、反対側の京急川崎や横浜方面、東急沿線のエリアも人気です。横浜からはバスが出ていますし、多摩川などの自然や住宅地が多いので、結婚されている方も多く住んでいると聞きます。

たくさん住む場所があって迷いますが、新しいところに住み、そこが自分の街になっていくのは楽しい面もありますよ。訓練は大変ですが、同期が近くにいると休みのときに集まって勉強したのはいい思い出です。最初は訓練や勉強が忙しく、家と訓練所・空港との往復になると思います。とりあえず最初は、無理せずに通えるところがいいかもしれませんね。

スカイパスポートからの一言

客室乗務員は2泊3日や3泊4日などの勤務があり、家を空けることが多い職種です。また、早朝や深夜の勤務がありますので、玄関がオートロックになっていることや2階以上に住むなど、セキュリティに気を付けましょう。
不動産屋さんにエアラインに就職することを伝えておくと、合った物件を紹介してもらいやすくなりますよ。

CA・グランドスタッフの先輩へ質問する
ページTOPへ