GSのしんどさとやりがいはどちらが大きい?

GSを目指している大学三回生です。説明会などで話を聞いていると、ほとんどの方が、航空業務は大変ですがやりがいはありますと言われます。実際、しんどさとやりがいはどちらが大きいのでしょうか?(ペンネーム・さきんこさん) 先輩からの回答
GSのしんどさとやりがいはどちらが大きい?

さきんこさん、こんにちは。国内の空港でGSをしているミサキです。さきんこさんのおっしゃるように「大変ですがやりがいはあります」は定番ですね。
どちらが大きいかといえば、1:9で大変なことがほとんどです(笑)
ただ、GSや航空業界に限らず、仕事はどの世界もそんなものかなと思います。私は、大変なことだからお金(給料)をいただけると思っていますし、その1割のやりがいを励みに、頑張ることもできます。
特に航空業界をはじめ、華やかに見える職業ほど入社前の理想とはギャップは大きいと考えた方がいいです。
でも、好きな仕事であれば、9割大変でも頑張れますよ(^^)強いて言えば、もう少しお給料をあげていただきたい(笑)
頑張ってくださいね!
(国内GS・ミサキ)

スカイパスポートからの一言

空港や機内で見る GSやCAの姿を見て憧れを持つだけではなく、現実的な面も意識して職種研究をしましょう。自己分析や面接にも活きてくると思います!

CA・グランドスタッフの先輩へ質問する
ページTOPへ