エアラインしか受けない予定なのですが、他の業界にも目を向けたほうがよいのでしょうか?

現在、客室乗務員しか志望しておらず、客室乗務員以外に就職することは考えておりません。
エアライン業界しか受けない予定なのですが、他の業界にも目を向けたほうがよいのでしょうか?
(ペンネーム・ももかさん)
先輩からの回答
エアラインしか受けない予定なのですが、他の業界にも目を向けたほうがよいのでしょうか?

こんにちは。日系エアラインで乗務して12年目になりますカナエです。私が採用担当なら「航空以外受けていない」という学生さんは採りません。
本当になりたいからCAだけ受験する方が、志が高いと思い込んでいる方もいるようですが、現実が見えていないと私は考えます。
厳しい言い方をしますが、応募者はかなり多く競争率が高い、受験者の平均的なレベルも高いCA受験をする上で、「客室乗務員以外に就職することは考えていない」というその自信はどこからくるのでしょうか?
例えば、大手2社ともたまたま書類に通らなかったらどうしますか?アルバイトしながら既卒受験するのですか?それを否定はしませんが、既卒の採用数は新卒に比べて驚くほど少ないですよ。
ただ単に、憧れている職業以外は受けたくない、というだけではないでしょうか。
どんな職種でも仕事の現場は厳しいです。機内でも、職場の人間関係でも辛いこと大変なことがいくらでもあります。エアラインでも、人間関係で悩んで病み、休職・退職する方も多いです。
特にこの時期、説明会等に行って目をキラキラさせて帰ってくる学生さんを多く見ます。航空会社は学生への対応も素晴らしい、丁寧、手書きのメッセージに感動した、などです。
なぜそこまでの対応をするのか。学生のみなさんが受験者である前にお客様であるからです。選考でご縁がなくても、その後もお客様でいていただくためです。
採用選考というのは実力だけではなく、その時のご縁や運にも左右されます。私の後輩に、新卒時は大手2社CAの両方とも、書類選考が通らなかった者がいます。それから、広告業界へ就職し社会人1年目の既卒受験では大手2社に同時期に内定しました。本人は「新卒時は運が悪かっただけだと思う」と言っていました。
新卒の就職活動は、多くの企業が懇切丁寧に接してくれる貴重な機会です。視野を広げる為にも、色々な業界を見てください。その上で、CA受験に一番力を注げばいいのではないでしょうか?航空業界だけ見て、本番の面接の経験がほとんどないまま、大本命の面接に行くのですか?まだ間に合うと思いますので、ぜひ色々な業界に目を向けてください。厳しい言い方をして申し訳ありませんが、ももかさんのためになると思ってお答えしました。
(日系CA・カナエ)

スカイパスポートからの一言

同じ質問に答えている他の回答もありますので、そちらもぜひ参考にしてくださいね。新卒では社会勉強にもなると思って、いろいろな業界を見てもいいのかなと思いますよ(^^)

CA・グランドスタッフの先輩へ質問する
ページTOPへ